会社理念・行動指針

会社理念

“もったいない”“いただきます”“おあがりて”
3つの心を込めて商品を提供します

農家に合わせた小ロットで多品目の受託加工をすることに努め、生産者と共に手造りされた安心安全な美味しい食品を消費者に提供することを通じて、農と食の大切さを広く消費者に伝え、中山間地域の保全と人の命と営みが尊ばれる社会の実現に寄与してゆきます。

もったいない
MOTTAINAI  環境保護活動で世界のことばになりました。
食べ物を粗末にしてはいけないと小さい頃からあらゆる場面で使う「しつけ」の言葉でした

いただきます
食べると言う行為は「自分が他の命を奪って生きている」
当たり前の日常の中に感謝と謙虚さを悟す深い言葉です。

おあがりて
(信州の方言で)さあ、召し上がれ
おもてなしの暖かい言葉です。

行動指針

  1. 和をもって、明るい社風を大切にします
  2. 地域資源を大切にして、安心安全な物づくりを進めます
  3. 会社は歴史を刻むほど価値があります
  4. 風と共に生き続ける会社を創ります
  5. 規律を守り、協同で任を果たします

仕事を通して社会に貢献したいこと

  1. 食料自給率の向上=農家の収入向上を望みます
    日本の農業従事者を減らしてはいけません
    規格外農産物を加工し商品化することにより農家の収入をあげ、安定することが 農業の継続と後継者をつくります
  2. 食べ物は命をつなぐものです 安心安全なものを食べて欲しい
    人の身体は食べたもので作られています、健康に直結しています
  3. 地球環境の立場からも、住民としての立場からも中山間地域が存続して欲しい
    二酸化炭素の吸収、酸素の提供、生態系のバランス、農地の保水等農地の環境への影響は測り知れません
  4. 美味しいと感じることの幸福を届けたい
    農産物は加工することで、また新たな食味が生まれてきます。加工しないと食せないものもあります。地域の女達が生み出した「ここでの逸品」を皆様に届けたい
  5. 手造りの食卓を囲む笑顔の溢れる機会が増えることを望みます